pagetop
chara_header header
company
  • ファームトピックス
  • ほら山案内
  • 厚木しいたけ
  • オンライン直売所
  • 問い合わせ
  • 会社案内
MENU
原木しいたけとは? 山菜農園シンセイファームでは、ほら山の自然環境を活かして<br>原木しいたけ栽培を行っています。
原木しいたけとは? 山菜農園シンセイファームでは、ほら山の自然環境を活かして<br>原木しいたけ栽培を行っています。
原木しいたけとは? 山菜農園シンセイファームでは、ほら山の自然環境を活かして<br>原木しいたけ栽培を行っています。
shitake01
キノコには2つの栽培方法があることをご存知ですか?
キノコには2つの栽培方法があることをご存知ですか?
キノコには2つの栽培方法があることをご存知ですか?
樹齢20〜25年たったコナラやクヌギなどの原木を1mほどに切り出し、原木しいたけの菌を植え付け、約180日〜720日間程かけて栽培します。自然の環境を利用して木の養分だけでしいたけを作る、本来の「木の子」です。栽培期間が長く、天候に左右され安定栽培が難しい面がありますが、農薬や化学肥料などは一切使用せず原木だけの養分で育つので、人と環境にやさしい栽培方法です。
樹齢20〜25年たったコナラやクヌギなどの原木を1mほどに切り出し、原木しいたけの菌を植え付け、約180日〜720日間程かけて栽培します。自然の環境を利用して木の養分だけでしいたけを作る、本来の「木の子」です。栽培期間が長く、天候に左右され安定栽培が難しい面がありますが、農薬や化学肥料などは一切使用せず原木だけの養分で育つので、人と環境にやさしい栽培方法です。
樹齢20〜25年たったコナラやクヌギなどの原木を1mほどに切り出し、原木しいたけの菌を植え付け、約180日〜720日間程かけて栽培します。自然の環境を利用して木の養分だけでしいたけを作る、本来の「木の子」です。栽培期間が長く、天候に左右され安定栽培が難しい面がありますが、農薬や化学肥料などは一切使用せず原木だけの養分で育つので、人と環境にやさしい栽培方法です。
shitake03_1
培養をおこなう小屋
shitake03_2
菌を植えられた原木
一般に出回っているしいたけです。おがくず、栄養剤、水を混合して固めて殺菌処理後、しいたけ菌を接種。空調管理された施設内で90日ほど培養。その後しいたけを発生させる方法です。短期間で安定した栽培ができ、量販店などで販売されているものの殆どが菌床栽培です。
一般に出回っているしいたけです。おがくず、栄養剤、水を混合して固めて殺菌処理後、しいたけ菌を接種。空調管理された施設内で90日ほど培養。その後しいたけを発生させる方法です。短期間で安定した栽培ができ、量販店などで販売されているものの殆どが菌床栽培です。
一般に出回っているしいたけです。おがくず、栄養剤、水を混合して固めて殺菌処理後、しいたけ菌を接種。空調管理された施設内で90日ほど培養。その後しいたけを発生させる方法です。短期間で安定した栽培ができ、量販店などで販売されているものの殆どが菌床栽培です。
味わい、食感、栄養価がまったく違う「原木しいたけ」!
味わい、食感、栄養価がまったく違う「原木しいたけ」!
味わい、食感、栄養価がまったく違う「原木しいたけ」!
絶品「森のアワビ」。
絶品「森のアワビ」。

ほら山の大自然の恵みから生まれた「原木しいたけ」は、その肉厚と食感から「森のアワビ」と呼ばれるほど。香り、歯ごたえ、味わいが格別です。調理はシンプルに塩焼き、天ぷらなどがお勧め。

栄養価も高くヘルシー。
栄養価も高くヘルシー。

木の養分から育った「原木しいたけ」は、コレステロール低下作用が報告されている、しいたけ特有の成分「エリタデニン」。カルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンB群、豊富なミネラルや食物繊維などを含む健康志向食品です。

shitake06
自然たっぷり吸い込んで育った原木しいたけをご家庭へお届けいたします。
自然たっぷり吸い込んで育った原木しいたけをご家庭へお届けいたします。
自然たっぷり吸い込んで育った原木しいたけをご家庭へお届けいたします。
under_btn
under_btn_tab
under_btn_sp
MENU